キャッシュバックキャンペーンの注意点

文字ばかりで読みづらいですが、ここは必死で読んで下さい。
キャッシュバックを確実にゲットするために・・・・
キャッシュバックの注意点

キャッシュバックの金額を見て、だれでも簡単にもらえるものと思いがちです。
が、実はこのうれしいキャッシュバックを確実に受け取るのは簡単ではありません。

いくつかのハードルを乗り越えて、やっともらえるものなのです。

ハードル1

●端末によってキャッシュバック額が変わる

高額のキャッシュバックは、型が古かったり人気がない端末だったりがたまにあります。
使いたい端末をよく確認して申し込んでください。

ハードル2

●キャッシュバックをもらえる時期が1年以上先のこともある

いつもらえるかは必ず書かれていますが、ほとんどの会社ではキャッシュバックを振込されるのが1年以上先になっています。

1年も先のことなど、大抵忘れてしまいますのでスケジュール帳に書くなどして絶対わすれないようにして下さい。

ハードル3

●連絡のメールは指定されたアドレスに届く

口座情報を登録するためにメールで連絡がきますが、このアドレスは契約時に登録したメールアドレスではないのです。
契約後に付与されるメールアドレスに届くことがほとんどなので、うっかり見逃してしまわないように注意が必要です。

気がつかずに放っておくと、キャッシュバックは無効になってしまいます。

ハードル4

●口座情報の登録期間は1ヶ月しかない

付与されたメールアドレスに口座情報の登録案内などが書かれています。

ここでキャッシュバックの申請をするのですが、その期間がたいてい1ヶ月間です。

申請の期間を過ぎてしまうと、これもキャッシュバックが無効になってしまいますので、注意が必要です。

以上の注意点に気をつけて、確実にキャッシュバックを受け取れるようにしてください。

付与メールを見逃さない方法

 
付与されたメールアドレスから、いつも使っている自分のメールアドレスに転送の設定をしておく!

例えばとくとくBBの場合は

会員サポートページBBnaviの中にメールの転送設定ができる場所があります。

mailtenso

設定は簡単であっという間に終わりますので、忘れずに転送設定しておくことです。

文字小さいけど・・・読む

どのサイトにも『キャッシュバックの注意点』として書かれていますが、

小さい文字でびっしりと書かれています。

でも、ここをチェックしておかないと意味がありませんから、必死で読んでください。